CDから着メロを作る

携帯の販売店では、「CDから着メロは作れません。」と言われます

そこでグーグルで検索すると、いくつかのサイトに作り方が書いてあった。参考になったのは、「ぼくんちのTV別館、mp4をmp3に変換」です。ここでは、「携帯動画変換君」を使用して、音楽データのmp3を携帯で使用できる3gpに変換する方法が書いてあります。しかしCDから3gpへの変換のすべては書いてありません。

CDから3gpへ変換する手順の大まかな流れ。
@CDから音楽データーを取り出し、mp3に変換する。
Amp3データを、着メロに適する30〜40秒ほどの長さに切る。
B必要なら、音量を大きくする。
Cmp3を3gpに変換する。
D3gpファイルをメールに添付して携帯に送る。
E携帯で着メロに登録する。
※ソフトバンクではうまくいきましたが、DoCoMoではだめでした。
※著作権の関係で、自分で使用するためにしか利用できません。

CDから3gpへ変換する

@CDから音楽データーを取り出し、mp3に変換する。
CD音楽をデータとして取り出すには、MediaPlayerがかんたんだが、mp3に変換できない。グーグルで検索するといろいろあるが、私はSONYのICレコーダーに付いていた、「Digital Voice Editor3」を使用した。それを使用すると非常に簡単にCDから取り込めmp3に変換できる。ICレコーダーがなくてもSONYのホームページからダウンロードできる。レコーダの機種を選ぶところで、ICD-SX78を選ぶといい。いったんCDから取り込んでから、メニューからmp3に変換を選ぶ。
長さを40秒ほどにするのに、「Digital Voice Editor3」を使用することも出来るが、あまり正確にできないので、次の「Audacity」を使用するとよい。

Amp3を40秒程度の長さにする
mp3を30〜40秒ほどに切り取るには、「Audacity」を使用。mp3を波形で確認できるし、拡大し表示し正確に指定したりできる。切り取り方は、いらないところをドラッグして、メニューより、編集->削除する。
ただ「Audacity」はWave形式でしか録音出来ません。mp3で録音出来るようにするため、あらかじめ「lame」をインストールしておく必要がある。
それらの手順は、「Audacityの入手方法と使い方」に詳しく書いてある。

Bmp3の音量を上げる
いったん着メロに使用してみないと、音量が小さすぎるかはしれないが、小さい時は3gpに変換するまえに大きくするといい。
MP3Gain」が簡単にできた。

Cmp3を3gpに変換する
「携帯動画変換君」を使用して、3gpに変換するのだが、これもmp3を使用できるようにするため、新しい設定ファイルを追加する必要があります。
それらの手順は、「ぼくんちのTV別館、mp4をmp3に変換」に詳しく書いてある。

D3gpファイルをメールに添付して携帯に送る。
ソフトバンクの携帯に、添付で送り保存すると、3gpファイルは「着うた・メロディ」に保存されるので、設定より着メロに設定する。

TinyMCE を組み込み、表の作成ができるようにした。

タイトル 内容
ページ1 あいうえお
ページ2 かきくけこ
記事一覧
CDから着メロを作る
Team Viewer
スライドショー作成ツール
 Team Viewer

メーカーのユーザーサポートへ電話で問い合わせると、担当者はこちらの画面を見ながら説明したり、代わりに操作をしてくれます。離れた所にいる人にパソコン操作を知らせるには、こんな便利なものはありません。それがこのTeamViewer です。

TeamViewer サイトURL : http://www.teamviewer.com/ja/index.aspx

操作される側は、簡単な部品をダウンロードするだけです。インストールする必要もないので安心です。
Download
上のDownload をクリックして、[保存]をクリック、次に保存先に「デスクトップ」を選び[保存]をクリックすれば完了です。質問する際は、デスクトップに出来た、TVのボタンをクリックして、IDとパスワードを操作する側に教えれば接続されます。

操作する側は、EC studio 社長ブログに詳しい説明があります。

 FLASH スライドショー作成ツール

スライドショー・作成ツールのHIDE-Gがなくなってしまった。
最近ダウンロードランキング一位に上がってきているのが、この Naview のツールです。
サイトURL : http://www.naview.com/download/nvsl/
HIDE-G と違い、フラッシュ本体には手を加える必要がなく、付属のファイルに画像名やその他の設定を書き込めば出来上がり。飲みこめば簡単に出来るし、また丁寧なマニュアルも付いている。